介護老人保健施設
レ・ハビリス桜十字

HOME > 老健

利用者さまを「再び」社会生活へ

「レ・ハビリス」とは、「リハビリテーションの語源にもなったラテン語「re(再び)」+「habilis(できるようにする)」の意味があります。「habilis【ハビリス】」は、英語の「have」と同じ「手に取って持つ」という意味で、そこから「動かなくなった手足を元通り動かすことができるように訓練して、再び社会生活が可能となるようにすること」というrehabilitation【リハビリテーション】」の概念へと繋がります。

「レ・ハビリス桜十字」の名称には、『私たち”桜十字”が、利用者さまを”再び社会生活へ戻す”』という思いが込められています。

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設は、「在宅復帰を目指すためにリハビリテーションを行う」という機能を持っています。レ・ハビリス桜十字では、この機能に加えてADL回復に向けた「短期集中リハビリ」、ご家族の介護負担を軽減するレスパイトを目的とした「ショートステイ」の受け入れを行い、利用者さまが長くご自宅での生活を継続できるようにサポートします。

短期集中リハビリ

病院・施設から入所した方や在宅療養中に生活機能が低下した方に対し、集中的かつ頻度の多いリハビリテーションを提供します。レ・ハビリス桜十字では、365日リハビリをしています。

ショートステイ

利用者さまの心身の状況や症状、ご家族の介護負担の軽減等を目的に短期入所することができます。
具体例:家族の病気、冠婚葬祭、出張、介護疲れ、暑い時期や寒い時期でご自宅での介護に不安がある場合、認知症状が進み家族だけの介護が心配な場合など

レ・ハビリス桜十字の特徴

セラピスト7名を配置

定員100名に対し、理学療法士、作業療法士のリハビリ専門スタッフを7名配置しています。言語聴覚士も配置しているので「口から食べる」ことの支援にも注力しています。

セラピスト7名
365日リハビリ

集中的にリハビリを行い、機能回復を果たして元気にご自宅に戻っていただくために365日リハビリを提供。介護スタッフもレクリエーションなどを通じて入所者さまの心身の機能回復に努めています。

365日リハビリ
在宅復帰の支援(在宅強化型施設)

利用者さまの自宅等を訪問して、安全に生活できる環境であるかを確認します。必要に応じて住宅改修や福祉用具の選定についてのアドバイスを行い、安全に不安なくご自宅での生活ができるようにサポートします。

支援1

対象となる方

入所の場合 
※介護保険の申請を行い要介護者の認定が必要となります。
・要介護度1~5の方
・病状が安定しており入院による治療を必要としないが医学的な管理が必要な方
・認知症の症状により、在宅生活が困難な状況にある方

ショートステイの場合
・要介護認定を受けている方
・要支援1~2の方

1日のスケジュール

6:00 起床・朝食
9:00 レクリエーション(体操など)
12:00 昼食
13:00 リハビリ・レクリエーション(作業活動など)
15:00 おやつ
16:00 自由時間
18:00 夕食
21:00 就寝

生活の様子

デイルーム
食事エリア(デイルーム)
食事だけでなく、レクリエーションを楽しんだり、好きなテレビを見てくつろぐことができます。
リハスペース
リハビリスペース
集中的にリハビリを行えるように、同一フロアに生活スペースとリハビリスペースを設けています。
食事
食事
食形態や療養食の対応はもちろん、季節を感じられるように見た目や食感なども工夫しています。
居室
居室
ホテルライクのあつらえで圧迫感のない居室空間を提供しています。
レクリエーション
レクリエーション
夏祭りや節分など季節ごとのイベントも充実しています。
地域交流
地域交流
住吉小学校の施設訪問、山笠の見学、住吉神社の祭りへの参加など地域との交流も盛んです。

申込方法

1. 問い合わせ
まずはお電話にてご相談ください。
TEL:092-791-1150 担当:介護支援専門員
2. 紹介状の提出
かかりつけ医や入院中の病院の担当医に診療情報提供書(紹介状)を作成していただき、事前に郵送・FAXをお願いします。患者さまの受け入れ可否について速やかに判断し、ご連絡いたします。
3. 入所前のご説明
入所前に下記いずれかの方法で、入所の概要についてご案内させていただきます。
 見学 :ご家族に来所していただき、ご説明いたします。
電話説明:お電話でご説明し、書類を郵送いたします。
病院訪問:ご入院中の病院に直接訪問させていただき、ご説明いたします。
【見学時に必要なもの】
保険証類(健康保険証、後期高齢者医療証、高齢受給者証、介護保険証、食事居住費限度認定証等)
4. 入所
ベッドの調整がつきましたら、ご本人・ご家族と打合せの上、入所日をご案内させていただきます。
※ベッドの空きがない場合はお待ちいただくことがございます。あらかじめご了承ください。

面会・お見舞いについて

面会
面会時間は、午前8:30から午後8:00です。
やむを得ず時間外の面会を希望される場合は、事前の電話連絡か、警備員にその旨をお知らせください。

お見舞い
入所者さまへのお菓子などの差し入れについては、ご遠慮ください。

お問い合わせ
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通三丁目5-11 
桜十字メディカルスクエア8階9階
介護老人保健施設 
レ・ハビリス桜十字
TEL:
092-791-1160
入所相談/TEL:
092-791-1150